電子・電気技術者

電子・電気技術者

製造

どんな仕事?

 テレビや冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、オーディオなどの家電、パソコンや携帯電話、ICカードなどの電子機器は、今や私たちの生活に欠かすことはできません。このような製品を開発、製造するのが、電子・電気技術者の仕事です。電子・電気機器メーカーをはじめ、放送局・通信関連の企業、コンピューター・ネットワーク関連企業など、あらゆる業界に通じる職業です。
 就職先には、総合電機や家電、音響のメーカー、電力会社などの民間企業と公的研究機関があります。

なるには?

 電子工学科や電子機械工学科、電気電子システム工学科などのある大学や大学院などで専門知識を学び、企業や公的機関に就職するのが一般的です。
 公的機関では、公務員試験の工学系区分である、電気・電子・情報などに合格しなければなりません。
 電気主任技術者の国家資格(第一種~第三種)は、専門学科のある学校で学んだ後、現場で実務経験を積むか、国家試験に合格すると取得できます。

収入は?

 公務員の研究・技術者の給与は、公務員の俸給表、給料表に従います。
 民間企業の場合、総合電機メーカーの初任給は16万~17万円前後と、ほかの企業と大差はなく、大手メーカーでは昇給率が高いようです。

休みや勤務時間は?

 技術、開発に携わる分、完成までの時間的拘束が長く、休日出勤も多いのが実情です。かなりハードなようですが、やりがいを感じられるようです。

ひとこと

 家電や街頭の大型ディスプレイ、パソコン、携帯電話、自動車のカーナビゲーションなどの身近なものから、医療分野や宇宙開発分野まで、生活すべてに関わる技術といえます。それだけに、企業間の技術開発競争も激しいものがあるようです。

上記記事は沖縄仕事図鑑を発刊した当時(2008年)の内容を参考にしております。収入や資格、なるための条件、勤務体系などが記載と変わっている場合がございます。※賃金などは下記の参考賃金データもご参考ください。

参考賃金データ

開発技術者
求人平均賃金 238,000円(常用フルタイムのみ)
【那覇公共職業安定所 業務日報<令和2年3月>より】

※『求人平均賃金(那覇公共職業安定所 業務日報)』について
雇用契約において雇用期間の定めがないか又は4か月以上の雇用期間が定められた求人が対象。※月額表示となります。
千円未満は切捨て表示となります。

※数値は公的な調査データに基づいたもので、あくまで目安であり、実際と異なる場合もあります。