スーパーマーケット店長

スーパーマーケット店長

販売、金融

どんな仕事?

 スーパーマーケット全体の管理・運営・営業方針など、年間の計画を立て指示・実行します。
 店全体をまわり、各部署を手伝ったり、商品陳列の指示、売り上げ確認や在庫チェック、クレーム処理など、業務は幅広くさまざまです。また、商品の発注に関して、その地域・客層に合うような品揃えを指示します。

なるには?

 入社後、現場で働きながらいろいろなことを学びます。マネジメントができる実績を積みマネージャーとなり、マネージャーから副店長や店長へと、キャリアを積んでステップアップしていきます。企業によっては、各部署を一通り経験した後、店長になる場合もあるようです。
 学歴は特に問われませんが、販売士2級程度の知識が必要で、さらに従業員が50名以上の店であれば、防火管理者・衛生管理者(第2種)の資格は必須になります。

収入は?

 大卒の初任給はおおよそ17万円位で、賞与は年に2回が一般的です。基本給プラス業績給が基本で、別途役職手当があります。

休みや勤務時間は?

 店の営業時間により、勤務時間はさまざまです。24時間営業の店舗もあります。休みは、週2日の所が多いようです。

ひとこと

 家族連れ、学生や社会人などの独身者、単身赴任者、高齢者など、店の立地により客層は変わります。周辺住民のライフスタイルをイメージして、企画や商品の展開を行います。
 運動会・旧正月など、地域の行事も把握します。最近は、旧盆だけでなく、本土の新盆にも対応するようになっています。
 食の安全への関心が高まり、産地表記から国産品を選んだり、減農薬や特別栽培の野菜・果物などを求める人も増えています。また、収穫時期により波がありますが、県産品の流通も増加傾向にあるようです。
 常に消費者の動向を意識して、お客の目線で取り組む姿勢が求められます。

上記記事は沖縄仕事図鑑を発刊した当時(2008年)の内容を参考にしております。収入や資格、なるための条件、勤務体系などが記載と変わっている場合がございます。※賃金などは下記の参考賃金データもご参考ください。

参考賃金データ

管理職(店長候補・マネージャー・リーダー・責任者、等)
平均賃金 正契/月給189,134円 アパ/時給880円
【沖縄の平均賃金本 2020<2020年出版>より】

管理的職業
求人平均賃金 306,000円(常用フルタイムのみ)
【那覇公共職業安定所 業務日報<令和2年3月>より】

※『平均賃金(沖縄の平均賃金本 2020)』について
沖縄県で発行された代表的求人誌3誌(抜粋)合計15冊に掲載された職種の給与の平均額になります。残業代・諸手当は含まれていません。
冒険王株式会社より発行。

※『求人平均賃金(那覇公共職業安定所 業務日報)』について
雇用契約において雇用期間の定めがないか又は4か月以上の雇用期間が定められた求人が対象。※月額表示となります。
千円未満は切捨て表示となります。

※数値は公的な調査データに基づいたもので、あくまで目安であり、実際と異なる場合もあります。