総務事務員

総務事務員

オフィス(事務系、IT系)

どんな仕事?

総務事務員は、会社全体の業務が効率よくスムーズに進むよう、各種書類の作成や管理、関係機関への連絡や手続きなど、幅広い仕事をします。
 契約書や発注書などの書類の作成・手続きはもちろん、それらの保管も大事な仕事です。請求書・領収書の管理もします。
 人事関係では社員の入社・退社の手続きおよび健康保険・厚生年金・雇用保険などの加入手続きも行います。
 また、郵便物の発送や受け取り・仕分け、社員の勤怠状況の管理もします。
 筆記用具や封筒、伝票などの消耗品(備品)関係の管理も行い、不足があれば注文して補充します。
 このほかにも、来客への応対や社員に関わる結婚式、葬式、社内行事の管理や連絡など、さまざまな分野の仕事をします。

なるには?

特に学歴や資格などは必要ありませんが、商業高校や専門学校などで事務の仕事についての知識や技能(基本的なパソコン操作、データ入力や文書作成など)を身につけておくと就職に有利です。
 一般的には入社後に総務部へ配属されて、上司や先輩社員から必要な知識を学び、身につけていきます。

収入は?

月給12万~15万円位が一般的です。
 最近では派遣や契約、パートでの採用も増えています。

休みや勤務時間は?

9時~18時位の勤務時間で、週休2日が一般的です。
 また、月末や月初めは、請求書の処理などの業務が集中するので、残業することもあります。

ひとこと

総務は、名称に多少違いはあっても、どの企業、団体にも必ず存在する部署であり、社内の核となる部門でもあるといえます。
 総務事務員には、周囲への細かな心配り、明るい笑顔での対応が求められます。

上記記事は沖縄仕事図鑑を発刊した当時(2008年)の内容を参考にしております。収入や資格、なるための条件、勤務体系などが記載と変わっている場合がございます。※賃金などは下記の参考賃金データもご参考ください。

参考賃金データ

総務事務員
平均賃金 正契/月給159,085円 アパ/時給869円
【沖縄の平均賃金本 2020<2020年出版>より】

一般事務の職業
求人平均賃金 174,000円(常用フルタイムのみ)
【那覇公共職業安定所 業務日報<令和2年3月>より】

※『平均賃金(沖縄の平均賃金本 2020)』について
沖縄県で発行された代表的求人誌3誌(抜粋)合計15冊に掲載された職種の給与の平均額になります。残業代・諸手当は含まれていません。
冒険王株式会社より発行。

※『求人平均賃金(那覇公共職業安定所 業務日報)』について
雇用契約において雇用期間の定めがないか又は4か月以上の雇用期間が定められた求人が対象。※月額表示となります。
千円未満は切捨て表示となります。

※数値は公的な調査データに基づいたもので、あくまで目安であり、実際と異なる場合もあります。