沖縄の求人情報サイト ジェイウォーム.net

沖縄求人TOP > おシゴト豆知識 > トリマーってどんな仕事?必要な資格はある?

トリマーってどんな仕事?必要な資格はある?

更新日:2020/01/06

ご家庭でペットを飼っているという方の中でも犬や猫が大半を占めるのではないでしょうか。現在も、ペットの需要は上昇傾向にある為、犬や猫を飼っている方でトリマーさんにお世話になる方も増えてきているかと思います。
さて、トリマーを職業としている方はどのくらいいるのでしょうか?トリミングを行うには動物取扱業者の保管業務で登録を行わなければなりません。現在、全国で登録している業者は25,000件となっていますので、仮に1業者に2名のトリマーがいたとすれば、5万人のトリマーが活躍している事になりますね。
この記事ではトリマーの仕事や、どうやってなるのか、について解説いたします。

トリマーの仕事内容は

まずは、ペットのトリミングをどうするか、犬や猫の種類に合ったトリミングを飼い主と相談することから始まります。 犬種によって、ある程度基本のカットが決まっているので、柴犬なら短めにシャープさを印象づけるようにする、プードルなら熊のぬいぐるみのようなカット等があり、犬種や猫種によってカットの仕方が変わってきます。また、飼い主の要望もあるので、それも踏まえた上でカットをする為、同じ犬種でもカットの難易度は様々です。

また、シャンプーをする作業1つをとっても、耳の中に入らないようにする等の配慮が必要がとなります。中には水が嫌いな性格の物までいます。その為、ある程度は力仕事になる事もあります。

動物相手ですから、カットやシャンプーの最中にじっとし続ける事は難しいので、暴れないようにする技術も必要となってきます。

トリミングでのカットやシャンプー以外にも、耳掃除や爪切り、肛門腺のチェック等を行ってペットの健康管理でも大きな役割を持っています。

トリマーとしての初めの主な職務は耳掃除や爪切りで、その後、徐々にトリミング業務を任されていくしていく場合が殆どです。
また、大手のチェーン店の場合は、ペットの販売等の販売業務も任される可能性もあるので、トリマー以外の業務がしたくない方は、トリミング以外の仕事もあるのか?等を募集要項や面接で確認をしましょう。

トリマーに資格は必要?

ペットのトリミングやカット・シャンプー等、人間の美容師と同じ様な事をしているので、美容師と同様に資格が必要なのでは?と思われがちですが、トリマーには国家資格は必要ありません。その為、無資格でも仕事を開始する事が実は可能なのです。
しかし、資格は必須ではありませんが、民間資格を取得する事で就職をする際に有利になります。
民間資格の資格名と認定団体をいくつか紹介します。

など、他にも多くの民間協会による公認トリマー資格がありますので、自分に合った資格を取得すると良いでしょう。また、希望の就業先がある場合は、そこで求められる資格があるか事前に調べましょう。

また、資格が必要無いとはいえ、カット技術はもちろん、動物の扱い方・犬や猫の種類の基本的な毛並みに合わせたトリミングが出来る必要がある為、独学・無資格でトリマーを目指すにはかなり厳しいでしょう。また、犬猫にも性格がありますから、それに合わせた対応の仕方も覚えなければならないのです。その為、多くの方はトリマー専門学校に入学して必要な技術や知識を習得します。

給料や待遇面について

華やかな職業で、割と収入は高いと思っている方もいるのではないでしょうか。確かに、有名なトリマーになれば高額な収入を得る事が出来る可能性がありますが、新人トリマーの方の初任給は全国平均で14~15万円となります。また、賞与については、大手のチェーン店の場合には支給される可能性が高い傾向があります。賞与の有無で年収が50~100万円の違いが出てくる場合もあります。

トリマーになるには

専門学校へ通い、その後、個人店やチェーン店で就業する場合が一般的です。
また、多くのトリマーが民間資格を取得している為、就業後でも良いので資格は取得しておいた方がよいでしょう。
また、トリマーをする上で必要な要素としては、

  1. 動物好きであること
  2. 手先が器用であること
  3. 体力に自信があること
  4. コミュニケーションにたけている事

この4点が、必要となります。

昨今、ペットの需要は右肩上りの傾向がある為、更なるサービスの分業化や男性トリマーの需要も増えてくる可能性も考えられます。しかし、いくら右肩上がりとは言っても努力無しでは客数が増える事は無いでしょう。
その為、トリマーとして働き続けるには、トリミングや最新のカット技術やシャンプーなどを常に模索するという事も必要となります。

まとめ

収入面では若干低さを感じる場合もあるかもしれませんが、努力次第でカバー出来る業種でもあります。
また、飼い主さんの笑顔を見るたびに、やって良かった!と感じている方が非常に多い職業でもあります。
基本的に常に動物と接する仕事なので、動物が好きな方の理想の仕事の一つではないでしょうか。

トリマーの求人を見る

記事一覧を見る