沖縄のバイト・社員求人情報サイト ジェイウォーム

就職なんでもQ&A バックナンバー

沖縄求人情報のジェイウォーム > 就職なんでもQ&A バックナンバー > -vol.35 建築塗装工の仕事が見つからないという悩み

-vol.35
建築塗装工の仕事が見つからないという悩み( ペンギン(仮名)37歳 )

Q 簡単な職歴:塗装工。 相談内容:建築関係の仕事で鉄筋工大工とかありますが建築塗装工はないのですか、年齢の枠をひろげることはできないのですか。 
A 求人紙では、企業が募集する職種を掲載しています。掲載がない場合は、募集がないということになります。 ペンギンさんの言うように、建築塗装工はたしかに少ないです。
 募集が少ないということは、仕事自体が少ないか、辞める人が少ないといったことが考えられます。
 口コミで集まるからあえて求人紙等は利用しないということもあります。
 ペンギンさんが塗装の仕事をしていたときはどうだったでしょうか。今までの経験を生かした求職活動を行う必要があると感じます。
 職安に行く。求人紙をまめにチェックする。  建築関係、塗装関係の会社に直接問い合わせて自分を売り込むといった方法で、積極的に動くことが必用になってきます。
 募集が少なければ少ないほど、情報収集により多く動かなければならないということです。
 年齢の枠は広げられないかということですが、基本的に年齢で差別してはいけないことに法律もなっています。 年齢ではなくて、能力本位で判断するようにということです。
 年齢制限の壁という現実を越えるためには、直接面接を受け、会社が何を求めているのかを知り、会社の求める能力がペンギンさんにあるということを説明し、納得させることです。これまでの経験と実績を職務経歴書にまとめることも必要になってきますね。
 37歳はまだまだ若いですし、これからです。 これまでの経験を生かせる職種が他にないかと、職種の幅を広げて考えることも一つの方法ではないでしょうか。
 いい仕事に出会えることを期待しています。
(C)冒険王株式会社