沖縄のバイト・社員求人情報サイト ジェイウォーム

就職なんでもQ&A バックナンバー

沖縄求人TOP > 就職なんでもQ&A バックナンバー > -vol.199 県外で自分に向いた仕事を探したい

-vol.199
県外で自分に向いた仕事を探したい( K 男性 30歳 職歴:遊技場清掃員 )

Q 現在、職業訓練校に通っていますが、どうやら自分には不向きの訓練内容なので、訓練校を辞めるつもりで仕事を探しています。しかし、なかなか自分に向いた仕事が見つかりません。何となく自分には、サービス業で裏方の仕事等が向いてるんじゃないかと思い、いくつか面接も受けたのですが、返事が無い状態です。
 そこで考えたのですが、県外なら沖縄よりサービス業で裏方の仕事は多く見つかるのでしょうか? 
A  自分に向いている仕事を探して、動かれているようですね。雇用状況は厳しいですが、こまめな就職活動をすればきっと道は開かれると信じています。
 さて、サービス業の裏方の仕事を希望とのことですが、まずは求人情報をたくさん集めることをお勧めします。サービス業といっても業種は多いですし、会社によっても仕事内容や待遇が異なります。多くの求人情報から、どういう人材が求められているかを読み取っていきます。
 面接を多く受けるのはいいことです。不採用が続くとへこみますが、面接のコツはつかめてきます。
 不採用の理由としては、スキルや経験が足りない場合もありますが、面接官に応募者のことがよく伝わっていないという場合もあります。職務経歴書や面接で、自分は何をしてきたか、何ができるかを伝える必要があるのです。
 職務経歴書の書き方や面接の受け方は就職活動では重要です。ハローワークで講習がありますので、問い合わせてみてください。
 沖縄より県外の方が仕事が多いのは確かです。ただ、応募書類と面接で自己アピールする必要性はどこでも同じです。
 それから、旅費やアパートを借りるための資金が必要となってきますので、行動に移す前に情報収集と充分な計画を立ててください。ハローワークの窓口で相談すれば、県外の情報収集の仕方を教えてくれるはずです。
 Kさんに向いた仕事がどうしても見つからないときは、それに近くてできそうな仕事にチャレンジするという方法もあります。「できる仕事」を「得意な仕事」にする方法です。仕事のスキルを上げていくうえではいい方法ですので、検討してみてください。
 Kさんの仕事探しがうまくいくよう祈っています。
(C)冒険王株式会社