沖縄のバイト・社員求人情報サイト ジェイウォーム

就職なんでもQ&A バックナンバー

沖縄求人情報のジェイウォーム > 就職なんでもQ&A バックナンバー > -vol.198 再就職が決まらず焦っているという悩み

-vol.198
再就職が決まらず焦っているという悩み( Sさん 32歳 )

Q 接客・販売の仕事をしてましたが、家庭の事情で退職しました。その後、就職活動をしていますが、就職先が決まらず、もうすぐ一年になります。焦りや不安で毎日悩んでいます。採用される秘訣を教えて下さい。 
A  一年も就職が決まらないと不安ですね。いくつか例をあげるので参考にしてください。
(1)情報を集める。
 求人誌、ハローワーク、口コミといった方法があります。仕事に関する情報・会社に関する情報を集めることはとても大切です。「仕事のこと、会社のことをよく理解しているか」を採用側は見ます。そして求職者は、どういう人材を求めているかを求人情報の中から読み取らないといけません。
(2)応募書類(履歴書、職務経歴書)を準備する。
 Sさんのこれまでの職務経歴を整理します。仕事内容、仕事に取り組む心構え、仕事で身につけたこと・任されていたこと・実績、自己アピールを分かりやすくまとめます。
 企業側はSさんのことを何も知りません。どういう人で、何をしてきた人か、どういうスキルがあるか、何ができるか、何をしたいのか・・・。Sさんのことを知ってもらうには、面接だけでは無理です。伝えたいことを応募書類にしっかりまとめておくことはとても大切です。
(3)面接対策をしておく。
 面接はSさんの人柄をわかってもらうチャンスです。コミュニケーション能力、笑顔、真面目さ、ハキハキとした受け答え、仕事や会社のことをよく理解しているか、前向きか、向上心はあるか等をアピールしてください。
 面接は練習次第で上達します。友人や家族を相手に練習することをお勧めします。鏡を相手に練習することも効果があります。また、応募の数を増やして場数を踏むことも上達への近道です。
 会社は応募書類と面接だけで採用を決めるのです。となれば、この二つに磨きをかけて自分をアピールする以外にありません。ハローワークではこれらの講習がありますので、参加してみてください。
 これまでの応募が採用につながらなかったのは、この二つでSさんのことを伝え切れていなかったのではないかと考えられます。もう一度を見直してみてください。
 就職活動は孤立しがちです。不採用が続くとへこんでしまいますが、ハローワークやキャリアセンター等をうまく利用して前向きに就職活動に取り組んでください。相談先をたくさん持っておくことも採用には有効です。頑張ってください!
(C)冒険王株式会社